患者さんからいただいた寅年のお品のご紹介

1月は「今年の冬は特に寒い。雪が何度も降るなんて…。」という会話がとても多かった、と感じます。食いしばっている自覚もあり、暖かい春が待ちどおしいです。皆様ご自愛下さい。
 

~患者さんからいただいた寅年のお品のご紹介~
 

島田市大代地区、毎年恒例の地元の竹や藁を使って作ったジャンボ干支

今年は親子の「寅」・・・毎年患者さんが自ら撮影したものを写真立てに入れてもってきていただいています。地元の方々による手作りとのこと。圧巻です。

 

虎のコマ

円(縁)を描いて回り続ける・・・継続的な縁起物。そして心棒(辛坊)が必要とのこと。商品注釈あり。念頭から背筋が伸びる思いです。

診療スケジュールのご案内<令和4年4月>

4月の休診日

木曜日 7日・14日・21日   ※28日は診察します 
日曜日 3日・10・17日・24日 
その他 29日(金/祝)

以上でございます。
どうぞ宜しくお願いいたします。

今年の干支「寅」

こんにちは。院長の山本です。

 

厳しい寒さが続き、外出の際はしっかりとした防寒対策が欠かせない

日が続いておりますが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか。

 

 

今年の干支である絵手紙と焼き物の置物を院内に飾らせて

いただきました。

 

どちらも患者さんの作品です。

 

こちらの姿は勇ましく、元気が湧いてきそうな雰囲気です。

 

 

逆にこちらは穏やかでかわいらしい様子。

見ていると和やかな気持ちになります。

 

どちらも表情がとても素敵ですね。

 

ありがとうございます。

 

 

オミクロン株による感染の拡大など新型コロナウイルスに関しては

心配になるニュースもありますが、コロナに打ち勝ち、

良い1年になりますように…

 

山本歯科医院
〒431-0424 静岡県湖西市新所原3-3-26
TEL:053-577-3888
URL:http://kosai-yamamotodc.com/
Googleマップ:https://g.page/yamamoto-shika-iin?gm

歯の寿命と身体の寿命の関係

 

あけましておめでとうございます。院長の山本です。

 

お正月休みも終わり、
すでに学校やお仕事といった
日常生活に戻りはじめた方も多いかと思いますが
たくさん休んで、たくさん食べ、
元気になった体で
この一年を健康に過ごしましょう!

 

 

さて、そんなお正月といえば、
皆さんのご家庭で「おせち料理」はご用意されましたか?

 

おせち料理に使われる食材には、
それぞれに「おめでたい意味」や、
「縁起をかついだ長寿の願い」などが込められており、
昔から多くの人々が
健康に長生きできるように願っていた
というのがよくわかりますね。

 

 

ところで、
そんな「身体の寿命」とは別に、
「歯」には「歯の寿命」がある
というのはご存じでしょうか。

 

実は、私たち人間は
80歳を迎えるまでに
たくさんの歯を失ってしまう
ため、
生涯自分の歯だけで食事を楽しめる人は
ごくわずかなのです。

 

そこで今回は、
そんな「歯の寿命」と、
それを延ばすための方法について
ご紹介させていただきます。

 

 

 

 

◆歯を○○歳まで長生きさせよう!

 

歯の寿命は人間の寿命よりも短く、
皆さんの年齢や健康状態に関わらず
歯が抜け始めてしまう可能性はゼロではありません。

 

しかも、歯の本数が減ってしまうと、
日々の食生活はもちろん、
コミュニケーションや
運動能力にも影響が及ぶ
など、
身体にも様々な悪影響があらわれはじめます。

 

 

つまり、
歯の有無は全身の健康に関係するため、
皆さんの健康・寿命
歯の健康・寿命
異なるようで密接な繋がりがある
ということなのです。

 

 

このことから、
厚生労働省と日本歯科医師会は
とある目標を提唱しています。

 

 

ずばり、その目標とは
80歳まで20本の歯を残すこと
=8020(ハチマルニイマル)運動です!

 

 

 

 

 

◆「歯」が減れば「食べられるもの」も減る

 

私たちは日頃、
お肉やお餅のように歯ごたえのあるものや、
おせんべいのような硬いものなど、
実に様々な食べ物を口にします。

 

 

しかし、歯の本数が減ってしまうと
それらをうまく噛み砕けなくなってしまう
ため、
食べものが喉に詰まる原因になることも。

 

 

 

そう、これまで
「おいしく食べられた料理」が一転して、
「命を脅かす危険な食べもの」
変わってしまうのです。

 

 

 

 

◆豊かな人生は健康なお口から

 

日本人の平均寿命は
男女ともに80歳を超えるようになり、
これからも延び続けることが予想されています。

 

 

 

しかし、せっかく寿命が延びても、
その時間を豊かに過ごせなくては
もったいないと思いませんか?

 

つまり、身体だけではなく
歯をより多く残し、
お口の健康を保つことが
重要になってきます。

 

それには歯の喪失の原因…
「むし歯」「歯周病」などの
予防・早期発見・早期治療
必要不可欠です。

 

 

特に歯周病は、
別名「沈黙の病」と呼ばれるほど、
自覚症状の乏しい病気。

 

気づいた頃には重症化していることも
少なくありません。

 

 

そのためにも定期検診は欠かさずに、
何か気になることがあれば
すぐに相談するようにしましょう。

 

皆さまの歯と健康を守るために、
常に最善の診療を心がけて参りますので
2022年もどうぞよろしくお願いいたします!

 

 

山本歯科医院
〒431-0424 静岡県湖西市新所原3-3-26
TEL:053-577-3888
URL:http://kosai-yamamotodc.com/
Googleマップ:https://g.page/yamamoto-shika-iin?gm

新年のご挨拶

新年、あけましておめでとうございます

毎年、拝んでいる初日の出。

今年も天気に恵まれて、とてもきれいな日の出を見ることができました。大勢の方が見られたのではないでしょうか。

今年もみなさまのお口の健康のお手伝いを、精一杯させていただきたいと思います。

よろしくお願いいたします。

素敵なプレゼントをありがとうございました

去年暮れのクリスマス、お口の手入れを頑張っていらっしゃり、またご主人のお口も心配サポートされている患者様からいただきました。 とてもうれしく、みんなでいただきました。ありがとうございました。

 

山本歯科医院
〒431-0424 静岡県湖西市新所原3-3-26
TEL:053-577-3888
URL:http://kosai-yamamotodc.com/
Googleマップ:https://g.page/yamamoto-shika-iin?gm

新所原駅とエヴァのコラボ

こんにちは。院長の山本です。
きらびやかなイルミネーションが街を彩る季節となりましたね。
寒さも本格的になってきましたが体調を崩されてませんか?
今年もあと少し、元気に笑顔で年始を迎えられるよう、どうぞご自愛ください。

医院の近くにある天竜浜名湖鉄道「新所原駅」にこのようなパネルが立ててありました。

 

 

当院にも少し前まで飾ってあったのですがお気づきでしたか?

私もあまり詳しくはないのですが、今年公開されたシン・エヴァンゲリオン劇場版の中にこの新所原駅が登場するそうで、映画の聖地としてコラボレーションしているとのことでした。

新所原駅が活性化されると良いですね。
皆さん良いお年をお迎えください。

 

 

山本歯科医院
〒431-0424 静岡県湖西市新所原3-3-26
TEL:053-577-3888
URL:http://kosai-yamamotodc.com/
Googleマップ:https://g.page/yamamoto-shika-iin?gm

知らぬ間に骨が溶ける?喫煙者のお口リスク

 

こんにちは。院長の山本です。
年末年始の準備でバタバタと忙しいこの季節。
その中でも、恐らく皆さんも行う大掃除ですが、
もともとは12月13日になると行われていた
「すす払い」という行事が由来となっており、
「正月事始め」の一環として
新年を迎えるための習慣だったそうです。

 

そんな年に一度の大掃除ですが、
実際には日頃からこまめに掃除をしていれば、
手間も時間も少なく済みます。

 

そしてそれは、歯のお掃除も同じこと。

 

実は、普段からお口の中をきれいな状態にできていないと、
お口の中の細菌がどんどん増え
『歯周病』や『むし歯』のリスクが確実に高まります。

 

特にタバコを吸う方は、
『歯周病』に対して十分な注意が必要です。

 

そこで今回は、
タバコとお口の関係についてお話したいと思います。

 

 

 

◆気づいたときにはもう手遅れ

 

歯周病を「ただ歯ぐきが腫れるだけの病気」
と考えている方がいらっしゃいますが、
それは大きな間違いです。

 

歯周病は
歯と歯ぐきの間に歯周病菌が入り込み、
腫れ出血を伴いながら、
やがては歯を支える骨を溶かしてしまう
恐ろしい病気です。

 

 

骨が溶けてしまうと、
当然それに支えられていた歯は抜けてしまいます。

 

実は、歯が抜けてしまう原因のNo.1は、
「むし歯」ではなく
「歯周病」なのです。

 

 

歯周病で歯を失う原因としては
「自覚症状の少なさ」が挙げられます。

 

唯一とも言える自覚症状は「歯ぐきの出血」。

 

もし、出血がいつまでも続いているようだと、
歯を支えている骨が溶け始めている可能性が高いので、
今すぐにでも歯科に相談してください。

 

 

 

ところが、

 

そんな唯一の自覚症状とも言える
「出血」すら気づかなくさせるのが「タバコ」です。

 

 

タバコに含まれる有害物質は、
歯ぐきの血流悪化を引き起こし、
出血しにくくなるため
歯周病に気づきにくくなってしまうのです。

 

 

それだけではありません。

 

血流が悪いということは、
細菌と戦う力が衰えることを意味しますので、
歯周病菌がどんどん増えていきます。

 

 

「ようやく気づいたころには、
もう骨がすっかり溶けてしまっている」

 

喫煙者にはこうしたリスクがあることを
しっかり覚えておいてください。

 

 

 

 

◆全身疾患につながる可能性も…

 

このように、タバコは歯周病を悪化させますが、
歯周病の悪影響は口腔内だけではありません。

 

歯ぐきから侵入した細菌が血管に入り、
全身にまわることで、
・心臓疾患
・脳血管疾患
・認知症
・糖尿病
・がん
・早産
・低体重児など、

様々な病気に関わっていることが知られています。

 

 

このように、タバコは肺がんや歯周病だけでなく、
全身疾患を悪化させる引き金になり得るのです。

 

 

 

 

 

◆禁煙は歯の治療に大切なこと

 

「自分はもう歯周病になってしまったから

関係ない!」

と思われた方も、まだ遅くありません!

 

ある程度進行した歯周病にも禁煙は有効なので、
ぜひチャレンジしてみましょう。

 

禁煙をすると歯ぐきの状態が回復して、
歯周病のリスクが下がります。

 

さらに、
歯周病を予防することが全身疾患の予防になり、
ひいては健康な人生をおくることにもつながっていきます。

 

 

 

 

 

また、喫煙をしている方は、
自覚症状が少ないため、
必ず
定期的に歯科で検診を受けてください。

 

検診では歯周病のチェックのほか、
歯周病菌のすみかとなっている歯石を取り除いたり、
歯にこびりついたヤニを取り除いたりすることもできます。

 

疾患の早期発見・予防・見た目の改善など、
様々なメリットがありますので、
ぜひ定期的なご来院をお待ちしております。

 

 

山本歯科医院
〒431-0424 静岡県湖西市新所原3-3-26
TEL:053-577-3888
URL:http://kosai-yamamotodc.com/
Googleマップ:https://g.page/yamamoto-shika-iin?gm

年末年始の診療のお知らせ

年末年始の診療

  • 12月29日(水) 午前中のみ診療
  • 12月30日(木)~1月4日(火) 休診
  • 1月5日(水) 通常診察
  • 1月6日(木) 休診日

以上でございます。 どうぞ宜しくお願いいたします。

 

嬉しいお知らせ

岡崎小学校4年1組のみなさんからエールをいただきました


湖西市を通じて、先月半ばに岡崎小学校4年1組のみなさんのエール作品をいただきました。
私達だけでなく、市民のみなさんへの「がんばろー」メッセージの為、医院内で1番人目につくところに掲示させていただきました。
前向きな言葉、励ましの言葉、などなど…。一度、じっくりご覧になってください。

8020静岡県大会での表彰、おめでとうございます!

当院メンテナンス中の馬場三恵さまが、8020静岡県大会で表彰されました
県で10名、うち女性1名の優秀者で、県知事賞との賞状を披露して下さいました。

年の瀬に嬉しいご報告をありがとうございました!!励みになります。

 

山本歯科医院
〒431-0424 静岡県湖西市新所原3-3-26
TEL:053-577-3888
URL:http://kosai-yamamotodc.com/
Googleマップ:https://g.page/yamamoto-shika-iin?gm